LILLY POND

2018年で在米15年目、リリーのアメリカで留学・生活・お仕事と英語のブログです

水上飛行機でシアトルならではの美しい景色を堪能してきました!

calendar

こんにちは、リリーです!

私が住んでいるシアトルといえば、海!湖!湾!山!森林!となんでも揃っているとっても素敵な都市なのですが、シアトル・ワシントン州近郊では、たくさんの訪れられる小さい島々もあります。

皆さんはシープレイン(水上飛行機)って利用されたことありますか?

私が乗ったシープレイン(水上飛行機)

今回私が利用したシープレインは、ワシントン湖を拠点に近郊周遊やシアトルから少し離れた島へも飛んでいる、「Kenmore Air」という水上飛行機会社。ワシントン湖の水面上から飛び立ち、近郊の島に行く時にとっても便利です。また、他の島に行かなくても、シアトル近郊を飛び回って空からの眺めを楽しめるツアー(20分1人$99)や、はたまたカナダのバンクーバーへの便もあります。

周遊ツアーはそんなに安いお値段ではないですが、空から見るシアトル近郊の景色は一度は見る価値、あると思います!

今日は、シアトルから近郊のサンファン島へシープレインで行った時のことを紹介したいと思います。同僚の女子5人と一緒に1泊2日の旅行へ行ってきました。

シアトル都市部から北上することの125キロメートルにサンファン島は位置しています。シープレインで約55分のトラベルです。

sponsored link

当日、朝の便でシアトル出発!

水上飛行機乗り場

実は、私結構怖くてパニックの薬の飲みながらの搭乗でした。私が怯えている様子が同僚にも伝わっていたので、離陸時は手を繋いてくれていました。苦笑

アマンダちゃん、有難う

いざ出発すると、下に見える景色がとても綺麗で、写真撮るのに忙しかった私。笑  海と地形がとても綺麗でした。

機内はこんな感じ

sponsored link

今回は、他の乗客の方と相乗りだったので、サンファン島に着く前に違う島に立ち寄って、数名の乗客の方が降りていかれました。

空と海と緑のコンビネーション、最高です

運よくシアトルでは稀な晴天!

サンファン島に到着した後、すぐにホテルにチェックインして、ホテルから出ていたシャトルに乗って、サンファン島のダウンタウンを散策しました。小さな町特有の可愛いお店がたくさん!コーヒーショップや、アンティークショップ、はたまたお土産小物屋さんや本屋さんなど、一つ一つのお店をゆっくり時間をかけて巡りました。

ホテルに戻って、近くのイタリアンレストランで晩御飯を食べ、夜は同僚の部屋で、ラップトップでジブリの「ポニョ」を見ました。レストランでは食べるのと喋るのに忙しく、全く写真撮りませんでした。

そして一泊して軽く朝食を食べたら、もう帰る時間!早かった・・・

中央にシアトル中心部、左手に、レーニア山

シアトルから近くのウォーリングフォードエリア

ガスワークパークが左手に見えます

無事着陸!(着水?)ただいま〜

あっという間の1泊2日の旅行。シアトルから1時間ほどの距離ですが、とっても遠くの地方に旅行したような気がして、とてもリラックスできた旅でしたもしシアトルに来られる方がいらっしゃったら、少し足を伸ばして、シープレインの利用を是非おすすめします!

sponsored link

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




プロフィール

リリー

リリー

大阪府大阪市出身。2018年に入り、在米15年になりました。アメリカ・ワシントン州のシアトルに住んでいます。このブログでは、アメリカでの留学・英語・就職・日々生活のことを中心に綴っています。人生一度きり!パニック障害に負けずに、めいいっぱい日々アメリカで生きています。 [詳細]