LILLY POND

2018年で在米15年目、リリーのアメリカで留学・生活・お仕事と英語のブログです

アメリカ留学の種類とカタチ

calendar

reload

アメリカ留学の種類とカタチ

こんにちは、リリーです!

留学っといっても、色々な学校の種類がありますよね。今回は、私個人の経験と意見に基づいてなのですが、大学・大学院留学以外にどんな留学形式があるのか、アメリカ留学前に考えておきたいこと、またその留学の後の将来などを書いてみました。

sponsored link

一番メジャー、英語を勉強する

アメリカもしくは英語圏への留学の目的は、英語と触れ合う機会を増やしたい、そして、将来英語を生かした仕事につきたい、等が主流だと思います。

ただ、英語をもっと「話せるようになりたい」という理由の方には、短期語学学校最低でも3ヶ月以上の留学を、私はお勧めします。

語学学校留学だけでも、英語は十分にスキルアップできると思いますがやはり3ヶ月以下の滞在ですと、英語の伸び、特にスピーキング能力が、私の経験上ですが一般的にも、それほど顕著には改善されないと思います。

もちろん、個人差や、滞在中にどれだけ自分が努力するかにもよりますが、語学留学最低3ヶ月以上することによって、リスニングやスピーキングの分野は少し向上できると思います。

逆に3ヶ月以下の留学ですと、「異文化交流」が主流になるのでは?と思います。

現に私が高校生の時にイギリスに1ヶ月留学した時には、まず英語よりも、文化を学ぶ、という面のほうが強かったように思います。イギリスではホームステイをしていたのですが、ホストファミリーの生活や、日々の食生活からも、たくさんの異文化体験を経験することができました。

専門分野の勉強

アメリカにも、専門学校は多数あります。芸術系の専門学校や、福祉系。はたまた語学学校で英語を勉強しながら、ヨガやピラティスの勉強をしてらっしゃる生徒さんもおられました。

専門学校でも、もちろん学位取得可能の学校もあります。私が大学院留学をしていた時は、TESOLという分野でした。これは、Teaching English to Speaker of Other Languagesという学部、つまり英語の先生の修士号です。

アメリカでは日本のように教員資格は、国ベースではないので、この学位を取得することによって、大抵の教育機関で英語を教えることが可能です。

私の場合は、大学院卒業後に日本に帰国した際の就職を考えて、この学部を選びました。政治学などにも若干興味はあったのですが、その分野での就職活動があまり自分でイメージできなったので、英語を勉強する延長線上ということで、教育関連に進むことを決めました。在学中に教育実習もさせて頂き、とても良い経験でした。

sponsored link

人生のリセット

もしも、経済的に少しでも余裕があれば、1ヶ月の短期留学でも、人生確実に何かが変わると思います!

自分の育った国を出て、違う国で生活してみて、その異国の地で生活している人たちをみて、何か感じることや学べることはたくさんあると思います。誰も自分のことを知らない土地で新しい人生を歩むような感覚でさえあると思います。

現に私は2004年にシアトルに来た際にも、もちろん不安はありましたが、人生また新しくスタートさせる、というワクワクした気持ちもありました。

留学のその先

語学留学ではなく、長期留学を考えておられるのなら、専攻や分野を考える際に、その分野の学位を取得して何をしたいか、まで漠然でも良いので、考えて挑むことをお勧めします。

在学中はとにかく授業についていくのに必死になりますが、そうこうしている内に、すぐに卒業のシーズンになると思います。学位取得をすれば、OPTビザという、1年間の労働許可証を得られます。それを活用して、働くのもとても良い経験になると思います。日本に帰国した際には、履歴書にも書ける強みにもなると思います。

まとめ

  • 自分の英語力をどの程度伸ばしたいか?
  • 留学で何を勉強したいか?
  • 留学が終わった後に自分は何をしたいか?

などという点を留学する前に明確にしておくのが大切だと思います。

「そんなのまだ先、行ってみないとわからない!」も、全然オッケーだと思います!(あ、でもある程度の基礎英語は日本にいる間に確立しておくのを、オススメします!)アメリカ滞在中に色々学んでまた違うアイディアが勿論得られると思いますし!

sponsored link

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




プロフィール

リリー

リリー

大阪府大阪市出身。2018年に入り、在米15年になりました。アメリカ・ワシントン州のシアトルに住んでいます。このブログでは、アメリカでの留学・英語・就職・日々生活のことを中心に綴っています。人生一度きり!パニック障害に負けずに、めいいっぱい日々アメリカで生きています。 [詳細]