LILLY POND

2018年で在米15年目、リリーのアメリカで留学・生活・お仕事と英語のブログです

ザ・アメリカンお菓子!超簡単なライスクリスピートリーツのレシピをご紹介!

calendar

こんにちは、リリーです!

アメリカでは9月の第1月曜日のレイバーデー(労働者の日)も、もうすぐそこまで迫ってきています。この時期になると、夏もそろそろ終わりだなぁ~としんみりしています。

先日、ターゲットで買い物をしている時に、何故だか久しぶりにライスクリスピートリーツが無性に食べたくなったので、そのままターゲットで材料を購入して帰宅後すぐに作っちゃいました。

ライスクリスピートリーツは、ザ・アメリカン~なお菓子の一つですよね。レシピにもよって甘さ加減も調整できますが、私はバターの甘さがしっかりと効いたものが大好きです。

今日は、材料たった「3つ!」しかも「15分以内!」で作れる超簡単なライスクリスピートリーツのレシピを写真とともに紹介しま~す。レイバーデーウィークエンドでよくバーベキューパーティーなどお呼ばれしたりしますが、ちょっとした手土産にも、気軽にパパッと作れるので、おすすめですよ~。

コンテンツ目次

材料

  • 6 Tbsp. バター
  • 6 Cups マシュマロ
  • 6 Cups ライスクリスピー(シリアルコーナーに売っています)

今回私が使ったのは、これまたアメリカ~んな赤色・青色のケロッグブランドのライスクリスピー。全て、同じ目分量なので、バターが足りなかったり、反対にマシュマロやライスクリスピーが足りない場合は、全ての量を平等に減らせばオッケーです!

作り方

1. まず最初にバターを中火で溶かしていきます

2. マシュマロ投入!

4. 火を消して、ライスクリスピーを投入!しっかり混ぜます。

5. 12個マフィンの焼き型にタネをギュッギュと詰めます。平たい焼き型ベーキングパンに流仕込んでもオッケーです。

(バターが絡まって結構焼き型に移動するのが大変かもしれませんが、サランラップを使うと、詰め込むのが簡単です)

冷まします。(私は待てないので、即「味見」をしますが 笑)

以上です!

sponsored link

まとめ

材料3つで15分以内に作れる、簡単美味しいクリスピーライストリートの紹介でした! アメリカの子供達にはもちろん、大人にも大人気の、簡単かつ低コストでチャチャッと簡単に作れるおすすめのスイーツです❤️

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




プロフィール

リリー

リリー

大阪府大阪市出身。2018年に入り、在米15年になりました。アメリカ・ワシントン州のシアトルに住んでいます。このブログでは、アメリカでの留学・英語・就職・日々生活のことを中心に綴っています。人生一度きり!パニック障害に負けずに、めいいっぱい日々アメリカで生きています。 [詳細]